不動産売却での注意点

売却益が発生すると譲渡税がかかる

 居住用不動産(住まなくなった日から3年目の年の12月31日まで)を第三者に売る場合、

3,000万円の特別控除が使えます。

 

しかし、土地売却後に利益が出る場合、譲渡益に対して20%の譲渡税がかかります。

 

兄弟間の売買は住宅ローン審査が通りにくい

兄弟で共有している 

 

 

不動産よりも現金は相続税の課税額が高い

 

 

「借地権を相続」は専門家に依頼するのがオススメ

 

PAGETOP